サイモンカーターブランドの出発は、1985年に彼が始めたメンズブローチの販売からであった。やがてカフスリングから腕時計へとコレクションを広め、彼の斬新でユーモラスなデザインはその魅力を開花させ、アクセサリーデザイナーとして、英国では「カフスリングの王様」として知られるようになる。

1990年代半ば以降、日本・アメリカ・カナダ・オーストラリアなど世界 35か国の高級百貨店、専門店、セレクトショップでアクセサリーラインが取り扱われることとなる。そして、この度2019年1月から、新たなチャレンジとして井上清株式会社が、ライセンス契約を開始して、重衣料の分野のライセンシーを取得。

今後、デザイナー・サイモンカーター氏と英国発信また日本発信で重衣料と言う新たな分野での取り組みを始めることとなりました。
 

シルバーラベルのプレミアムライン:英国のオーセンティックなスタイリング

​●オレンジラベルのロンドンライン:英国モード調を意識したポップでライトな

 カラースタイリング

スーツ価格帯 110,000〜180,000

インポート生地としては、ドーメル・スキャバルと言った英国素材やE.ゼニア・ロロピアーナと言ったイタリア生地を数多く揃え、高級感とエレガント感を演出。

国産生地は、最高級毛織物産地として有名な「尾州」地方で、ションヘル織機で織り上げられた高級オリジナル素材を使用。

​オリジナリティーある、あなただけの1着をお仕立いたします

ジャケット価格帯 80,000〜130,000

ハリスツイードを中心にした英国伝統の素材、ホームスパン、ギンガムチェックといった伝統的な柄を現代

風に演出。